チカの細菌性膀胱炎① 治療について

DSC_5516_2017080522252871f.jpg

チカの細菌性膀胱炎の「細菌」が特定されました。

肺炎桿菌と言って、大腸菌の仲間だそうです。







ただ、これは先生も「あ、そうなんだ」という珍しくない細菌らしく、今回具合が悪くなった原因だった食糞と関係なくはなさそうです。

その件はこのあとお話します。

まずはこれからの話。


細菌が特定されたので、それに効く抗生剤に変更しました。

チカは今までも同じような膀胱炎を繰り返しているので、今回は2週間飲んで再検査することになりました。


これで消えていれば、また定期的に検査して予防する。


違う細菌が居残って増殖するならば、これ以上の抗生剤は良い菌も殺してしまうため、カテーテルで膀胱洗浄をすることになりそうです。

ただし、チカの体力が戻るが前提。


というわけで、今日からセフェム系の抗生剤を朝晩飲むことになり、変わらず水分をよくとって排出させていくことにします。

そして、チカがおしっこしたシートはすぐ変えて他の子に感染しないようにします。

おしっこをなめたりしなければ、普通の免疫を持っている子には感染しないようです。

当面、長い時間外出するときはチカだけおじーちゃんのおうちにあずけることになります。


今日のチカは、朝ごはんも7割、夜ご飯も7割。おやつは1回でした。

よるごはんのあと、桃をわりと食べてくれました。

そして寝しなにミルクとカロリーメイト。これは完食。


水分は結構とってくれるし、お水も自発的に飲んでくれてます


おしっこも4回でました。


前よりすこし色がついてきた気がする。トロッというのもここ1.2日は確認していません。



ちなみに、雌犬、そして高齢犬は膀胱炎になる確率が高いのだそうです。


詳しくは↓のリンクをみてください。



メス犬や高齢犬は膀胱炎になりやすい!知っておくべき症状と原因




関連記事




■チョコちゃん情報■


122.png

※画像からサイトに飛べます※

現在、とあるペットサロン様の
御厚意で一時、お引越ししてます。

お申し出が3件になりました。
いいご縁がつながるよう
祈るばかりです。
皆様のお気持ちに感謝いたします

マロッピーズのおともだち

◆遊びにきてくれたおともだち◆


◆いまきてくれているおともだち◆

ランキングぅ~☆



ポチっとすると
マロッピーズが大喜びぃ~♪

マロッピーズあれこれ


main_img.jpg
マロッピーズの思い出が
別荘地になって復活しました!



bbsbg.jpg
みんなとのたのしいおしゃべり広場デス。




★Instagram★

@marroppys




COOKPAD1.jpg
マロッピーズごはんは
「COOK PAD」のキッチンで♪



daisuki.jpg
マロンママのだいすき
あつめた小部屋です。
※2017.5~
Instagramにお引越し。


マロッピーズシアター


◆いまオススメフィルム◆













◆世界に羽ばたいてるフィルム◆






















◆グランドシアターへの近道◆
YouTube
youtubechannel.jpg

JUKIN MEDIA

aNDCw1Gp_400x400.png

マロッピーズの動画をさがしてみてね♡

LINEスタンプ販売中!

★最新第6弾は「おっきい字」★

20160811_20160811184015736.jpg
第6弾「おっきい字スタンプ」


st6.jpg
スピンオフ「はるとくんスタンプ」


20150818.jpg
第5弾 「みんなのリクエスト編」


20150519-1_20150519180554a14.jpg
第4弾 「しゃべくり編」


20150326p.jpg
第3弾 「ゆかいななかま編」


PR2.jpg
第2弾 「ことば編」


0904_20140904130327b77.jpg
第1弾は↑コチラから!


(上の画像から飛んで行けます♪)

marroppysで検索してね♪

最近のもっとちょこっと





月別もっとちょこっと





もっとちょこっとあれこれ





まいごのまいごのマロッピーズさがし

キーワードで
ブログの中の迷子記事を見つけてね。

マロンママへのお手紙

*メールフォームです*

名前:
メール:
件名:
本文:



*マロンママ*

marroppys


いつもありが㌧♡